@minimum

シャンプーバーに切り替えてみた話。

informationlifestyle2021.11.07

こんにちは。ねそそです。

先日、旭川では初雪が降りました。秋の写真が沢山溜まっているので、そちらからアップしていきますね。
(Instagramでは、リアルタイムに近い写真が載ってますので、そちらも是非!⇒ こちらから)

1ヶ月ちょっと前になりますが、9月の稲刈り直前の夕焼け。映画のワンシーンのようで、大好きな景色です。

今日は、シャンプーバー、コンディショナーバーのお話。

現在、ethique(エティーク)というシャンプーバー(固形石鹸のような形のシャンプー)を使ってます。

こちらのシャンプーバーは、ヒーリーキウイ。髪の悩みや香りに合わせて数種類出ていて、様々な種類をお試し中です!

こちらも、mamiさんに教えていただきました。(ブログでは、実際に使っている動画も見られます!⇒こちらから)

以前はボトルに入ったシャンプーを使っていたのですが、シャンプーバー(特にethique)のメリットは、こんな感じです!

①プラごみゼロ!

コンポストできる紙製の包装なので、使い捨てのプラスチックのボトルに入ってません!あれ、捨てるときにかなりかさばるんですよね…郵送で届くのですが、緩衝材やテープまでもプラスチックが使われていない徹底ぶり!環境に優しくてハッピー❤️🌎

 

②水を使わず、成分が凝縮されている ⇒ しっかり泡立つ + 洗い上がりも気持ちいい!

これは個人的に驚いたのですが、しっかり泡立つし、きしまない!
ethiqueを使い始めて半年以上になるのですが、一度ethiqueを切らしてしまい、液体シャンプーを使ったことがありました。
すると、泡立つ為に沢山の液体シャンプーが必要になったし、髪がキシキシして、とってもストレスになりました…
ethiqueは少ない量でしっかり泡立つし、きしまなくてとっても使いやすいと再認識した出来事でした!
(勿論、個人差はあると思いますが…)

 

③掃除がとっても楽に!!

実は、シャンプーボトルを置かなくなったことで、シャワールームの収納棚も要らなくなり、外してしまいました!ボトルの裏側のヌメりや棚を掃除する必要がなく、とっても楽ちんです!

写真中央の〈〉をスライドさせると、収納棚を撤去する前後で比較ができます! 右側が収納棚を撤去した現状です!

シャンプーバーは、浴室などの湿気が多い場所だと、すぐに溶けて消耗が早くなってしまうので、風通しの良い場所に保管するのが良いそうです。

私の場合は、洗面台に置き場所を確保してます!

最近は旅行に行くことも減ってしまいましたが、泊まりに行くときは、小さく切って持っていけるのも良いなぁと思っています。

 

最初はプラごみが出なくて良い!と始めましたが、それ以上にメリットがたくさんあって、使っていてハッピーになるエコグッズのひとつです!
ethiqueのシャンプーバーだけでも数種類あり、現在3種類ほど使ったので、他の種類も試しながら、どれが自分に1番合うのか見つけていきたいと思います!

 

Instagramやってます🏡 → http://www.instagram.com/tinyhouse.asahikawa/

instagramインスタグラム

フロム ポートランド

ポートランドの今を発信
「from portland」はこちら